EZインベスト証券タイアップキャンペーン

Stream Shootタイアップキャンペーン Beatrice RISE1 タイアップキャンペーン

EZインベスト証券×Stream Shootタイアップキャンペーン

EZインベスト証券xBeatrice RISE1 タイアップキャンペーン

  • EZインベスト証券:MT4「FX取引」と、日経225指数等の「証券CFD取引」を提供!
  • 国内で、証券CFDをMT4で取引できる唯一の会社です。

サクソバンク CFD

サクソバンク CFD

くりっく株365

CFDなら金も重要な投資先になる

CFDの説明

日本の個人投資家のほとんどは今まで、株や債券、通貨の投資を主に扱っていました。

 

「金」に投資する投資家もいましたが、従来「金」は海外で戦争やテロ、自然災害など、その国の経済を揺るがす事件が起こったときに、株や債券、通貨を売って「金」に変えて資産を守る避難的投資に使われるものでした。

 

それが、2000年前後のころから、金が投資の王道になってきました。

 

主流なのはニューヨークマーカンタイル取引所に上場している「ニューヨーク金」だといわれています。

 

各国の中央銀行も、2000年あたりから金を本格的に保有し始めました。

 

2007年には金の現物を裏付けしたETFの売買が活発になって、2008年のリーマンショックで金はますます身近な投資対象になりました。

 

金も株などと同じで、現物取引に比べるとETFやCFDのほうが少ないコストで始めることができます。

 

さらに、レバレッジシステムがあるので、ETFよりCFDのほうがもっと少ないコストで始めることができます。

 

CFDなら世界中の「金」のマーケットに投資をすることができるので、さらにチャンスが広がります。

 

そうなると、金の先物のほうがもっと有利な気がするかもしれませんが、金の先物取引よりもCFDのほうが投資資金が少なくすみます。

 

金の商品先物取引は、最低取引単位は1キロになりますが、CFDは1オンスで大丈夫です。

 

また、商品先物の最大レバレッジは10~40倍程度ですが、CFDは100倍程度の設定ができます。

【CFD】取扱い業者

DMM.com証券【CFD】

Stream Shootタイアップキャンペーン Beatrice RISE1 タイアップキャンペーン

EZインベスト証券×Stream Shootタイアップキャンペーン

EZインベスト証券xBeatrice RISE1 タイアップキャンペーン

  • EZインベスト証券:MT4「FX取引」と、日経225指数等の「証券CFD取引」を提供!
  • 国内で、証券CFDをMT4で取引できる唯一の会社です。

サクソバンク CFD

サクソバンク CFD

免責事項
※お申し込みをされる際は、各証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じた いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。

金(ゴールド)CFD取引|商品CFD・商品先物・ETF比較記事一覧

投資市場において、原油価格とはニューヨークマーカンタイル取引所に上場されている「WTI原油」と呼ばれているものになります。この「WTI原油」をもとにして、世界の原油価格が決定されます。金の価格もそうですが、原油の価格は生活に大きく関わってくる数字として代表的なものです。1970年代のオイルショックの時には、日本経済のみならず、世界中の経済が大きく揺らぎました。現在もガソリンの値段の高騰が、日常生活...
商品先物取引の代表的な銘柄といえば、昔から金と原油でしたが、CFDの場合はプラチナや穀物なども積極的に扱うことができます。プラチナは現在、自動車などの触媒に使用されているため、市場の約70%が工業用として利用されているのですが、金に比べて産出量が少なく希少価値が高いとされています。プラチナの約75%は南アフリカから産出されているので、南アフリカの経済状態によって相場が左右されやすい商品と言われてい...
「国債」というと、日本の場合はバブルが弾けて以降、国の借金というイメージがありますが、ちゃんとした個人向けの投資商品のひとつです。現に海外の投資商品というと、国債はもっとも一般的だといわれています。日本人の場合は一般的に投資よりも貯金をする人のほうが多いのですが、海外、特に欧米では貯金よりも投資をする人が多く、そのほとんどが安定した利回りの点から、国債に投資する人が多いようです。国債、公債、社債な...