【EZインベスト証券】証券CFDをMT4で取引できる唯一の会社

CFDの手数料はどうなっているの?

CFDの説明

株やFXなど、投資をするときに必ず発生するのが手数料です。
この手数料は取り扱う会社によって金額が違います。

 

そのため、口座を開設する会社をよく調べないと、せっかく利益が出ても手数料がかかりすぎて、たいした儲けにならないということになってしまいます。

 

CFDはさまざまな取引がひとつの口座で、24時間自由にできるという他の投資法にはないメリットがありますが、そうなると手数料が高いのではないかという疑問が生まれます。

 

もちろんCFDも取引会社が複数あるので、手数料はいろいろですが、
なんとそのほとんどは手数料が無料になっているのです。

 

とてもお得な話ですが、手数料がかからないということは、CFDには儲けがないということになるのではないでしょうか?

 

CFDの場合は「2WAYプライス」というしくみがあります。
このしくみはFXにもあるので、ご存じの方も多いと思います。

 

「2WAYプライス」は買値と売値の値段が違うというしくみで、

 

買値はアスク 、売値はピッドと言って、買値の方が売値よりも高く設定されています。

 

そのため、その値段の差をよく考えてから
ポジションを建てないと価格差よりも利益が少なくなる恐れがあります。

 

買値(アスク)と売値(ピッド)の差のことを「スプレッド」というのですが、
この「スプレッド」がCFDの取引会社の手数料になり、これは会社によって値段が違います。

 

また、株式CFDに限っては、「ミニマムチケットフィー」という例外的に生じる手数料もあります。

 

「ミニマムチケットフィー」は、スプレッドが一定の金額より少ないときにかかる手数料のことです。

 

オーバーナイト金利

【投資系メルマガ】 1ヶ月ランキング  & 【CFD】会社

fx-onメルマガ 1ヶ月ランキング

【CFD】取扱い業者

DMM.com証券【CFD】

CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄

EZインベスト証券【CFD】

EZインベスト証券

EZインベスト証券

  • EZインベスト証券:MT4「FX取引」と、日経225指数等の「証券CFD取引」を提供!
  • 国内で、証券CFDをMT4で取引できる唯一の会社です。
【iForex】CFD取引もできる海外FX会社

3%利息&最大100%ボーナスCFD

通貨ペア(FX)・商品・指数・株式・ETF・仮想通貨の各CFDに対応!

/td>
サクソバンク【CFD】

サクソバンク証券

サクソバンク CFD

EA、インディケーターなどの口コミ

海外FXランキング

優良会社を見つける海外FXランキング

免責事項
※お申し込みをされる際は、各証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じた いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。