【EZインベスト証券】証券CFDをMT4で取引できる唯一の会社

CFDはキャピタルゲインだけじゃない!

CFDの説明

CFDはレバレッジによって、元の資金よりも大きな取引ができるというのが特徴なので、売ったときの差額の利益(キャピタルゲイン)ばかりが気になると思いますが、金利も発生します。

 

現在、個人投資家の間で人気のFXは金利の低い通貨を売って、高い金利の通過を買って1日保有して「スワップポイント」という金利を得るものです。

 

CFDの場合にも、
FXのスワップポイントのような金利のシステムがあります。

 

CDFの場合は「オーバーナイト金利」と言います。

 

この「オーバーナイト金利」は、株価指数CFDや株式CFDを「売り」のポジションにして1日保有すれば発生するものですが、「買い」のポジションのまま保有していると、逆に金利を支払いが発生するので気をつけなくてはいけません。

 

FXのスワップポイントは「買い」のときに受け取れますが、CFDのオーバーナイト金利は「売り」のときに受け取れます。

 

CFDは株を買った場合、その株の国の通貨を借りて購入資金にするので、「買い」のときにオーバーナイト金利を支払う必要があります。

 

これが「売り」になると、投資家の方が逆にその株の国の通貨を貸すという状態なので、オーバーナイト金利を受け取れるというわけです。

 

考え方としてはスワップポイントと変わらないのですが、FXとは発生する状態が逆ということを間違えないことが大切です。

 

FXのスワップポイントは通貨のペア別に違いますが、オーバーナイト金利も銘柄によって違いがあります。

 

CFDのオーバーナイト金利は、投資する商品の国の政策金利プラスマイナス2%というのがだいたいの相場で、これは取引会社によって多少の違いがあります。

 

これによって、金利設定が2%以下になると売りポジションでも支払う必要が出てしまい、損をすることになります。

 

相対取引のCFD

【投資系メルマガ】 1ヶ月ランキング  & 【CFD】会社

fx-onメルマガ 1ヶ月ランキング

【CFD】取扱い業者

DMM.com証券【CFD】

CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄

EZインベスト証券【CFD】

EZインベスト証券

EZインベスト証券

  • EZインベスト証券:MT4「FX取引」と、日経225指数等の「証券CFD取引」を提供!
  • 国内で、証券CFDをMT4で取引できる唯一の会社です。
【iForex】CFD取引もできる海外FX会社

3%利息&最大100%ボーナスCFD

通貨ペア(FX)・商品・指数・株式・ETF・仮想通貨の各CFDに対応!

/td>
サクソバンク【CFD】

サクソバンク証券

サクソバンク CFD

EA、インディケーターなどの口コミ

海外FXランキング

優良会社を見つける海外FXランキング

免責事項
※お申し込みをされる際は、各証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じた いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。