MT4とMT5の違い

洗練されたインターフェースと高性能で分かりやすいMT5は、世界中の投資家や金融機関で使われている安定的なトレードプラットフォームです。

しかも、MT5の基本的な機能はMT4より優れています。

 

MT4/MT5の開発元であるメタクオーツ社は、MT5のアップデートを頻繁に行っており、早くMT5へ移行させたいと考えているようです。

 

しかし、MT5にはMT4に比べデメリットがあります。

 

MT5はMT4の次世代版ですが、MT5に対応するカスタムインジケータや自動売買システム(EA)が少ないことです。

裁量FX/CFDトレーダーはMT5がおすすめ

カスタムインジケータを利用せずにチャート分析をするトレーダーには、MT5がおすすめです。

  • MT4用に作られたカスタムインジケータはMT5では利用できません。
  • 利用したいカスタムインジケータがあるトレーダーは、MT5への移行はしづらいでしょう。
自動売買ならMT4

EA(自動売買システム)の数は、MT4の方が断然多いため、メタクオーツ社がMT5の普及に力を入れていても、国内の開発者でMT5のEAを作ろうとする人はほとんどいないので、MT4が使えなくなる事態にならない限り、流れは変わらないでしょう。

 

しかし、MT5はとにかく動作が早いというのが大きな特長です。

 

PC版もスマホアプリ版でも動作が非常に軽く、MT4で感じるモサッとした感じは消えています。

 

特にたくさんの通貨ペアを監視するトレーダーは処理能力の高いMT5の方が適しています。

 

ですから、

  • 裁量FX/CFDトレーダーにはMT5がおすすめとなります。

MT5 CFD業者|証券・商品・株価指数CFD|パソコン・スマホ・タブレット取引可能記事一覧

【CFD】取扱い業者

投資のコンビニ CFD 【GMOクリック証券 CFD】

GMOクリック証券 CFD 投資のコンビニ

【GMOクリック証券 CFD】 投資のコンビニ CFD

OANDA JAPAN CFD

再生時間:4分22秒

OANDA JAPAN  CFD口座開設OANDA JAPAN  CFD口座開設 | GogoJungle

OANDA JAPAN CFD★MT4/MT5を使った自動売買がCFDでも使用可能OANDA JAPAN  CFD口座開設 | GogoJungle

DMM.com証券【CFD】

CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄

EZインベスト証券【CFD】】

  • MT4「FX取引」と、日経225指数等の「証券CFD取引」を提供!

EZインベスト証券

EZインベスト証券

フィリップ証券

  • MT5で「FX口座」と、「株価指数CFD口座」「商品CFD口座」を提供!

フィリップ証券

フィリップ証券

免責事項
※お申し込みをされる際は、各証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じた いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。