OANDA JAPAN (オアンダ ジャパン) CFD

CFD上級者なら商品先物もおすすめ

CFDの説明

商品先物取引の代表的な銘柄といえば、昔から金と原油でしたが、CFDの場合はプラチナや穀物なども積極的に扱うことができます。

 

プラチナは現在、自動車などの触媒に使用されているため、市場の約70%が工業用として利用されているのですが、金に比べて産出量が少なく希少価値が高いとされています。


プラチナの約75%は南アフリカから産出されているので、南アフリカの経済状態によって相場が左右されやすい商品と言われています。

 

穀物で代表的なのは小豆やコーヒー、コーンなのですが、従来の商品先物取引では大量の売り買いしかできませんでした。

 

それがCFDでは少額でも扱えるため、誰でも売り買いできます。

 

このほかに、ココアやオレンジジュース、豚肉、牛肉などの商品の売り買いができるというのもCFDの特徴です。

 

ただし、通常の先物取引でも値動きが激しいガソリンなどは、CFDでも値動きが荒いのは同じで、1日中ストップ高とストップ安を繰り返すということも珍しくありません。

 

そのため、CFDでの商品先物取引は、成り行き注文をしないほうがいいでしょう。

 

最初に自分で扱いきれるものかどうかを、冷静に判断してから取引を始めないと損をすることになります。

 

「商品相場で運用されるETFに連動するCFD」を選ぶこともできるので、激しい値動きを避けたい場合は利用しましょう。

 

ちなみに、値動きが激しくて何に投資していいのか迷ったら、金ならニューモントマイニング(アメリカ)、原油ならエクソンモービル(アメリカ)、鉄鋼ならリオ・ティント(オーストラリア)など、海外の有名資源関連なら、値動きがさほど激しくないのでおすすめです。

【CFD】取扱い業者

投資のコンビニ CFD 【GMOクリック証券 CFD】

GMOクリック証券 CFD 投資のコンビニ

【GMOクリック証券 CFD】 投資のコンビニ CFD

OANDA JAPAN CFD

再生時間:4分22秒

OANDA JAPAN  CFD口座開設OANDA JAPAN  CFD口座開設 | GogoJungle

OANDA JAPAN CFD★MT4/MT5を使った自動売買がCFDでも使用可能OANDA JAPAN  CFD口座開設 | GogoJungle

DMM.com証券【CFD】

CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄

EZインベスト証券【CFD】】

  • MT4「FX取引」と、日経225指数等の「証券CFD取引」を提供!

EZインベスト証券

EZインベスト証券

フィリップ証券

  • MT5で「FX口座」と、「株価指数CFD口座」「商品CFD口座」を提供!

フィリップ証券

フィリップ証券

免責事項
※お申し込みをされる際は、各証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じた いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。