【EZインベスト証券】証券CFDをMT4で取引できる唯一の会社

チャートも嘘をつくことがある!?

CFDの説明

買いのタイミングを表す移動平均線のゴールデンクロスや、売りのタイミングを表すデッドクロスがチャートに現れると、それに従う投資家が多いせいか、その市場では取引の量が多くなります。

 

ゴールデンクロスが出ると「買い」に走る人が増えるため、値段が高くなっていきます。

 

「買い」に走らず保有ポジションにいる人も、利益を確定させるために決済し始める人が増え始え、急騰していたのに下落してしまうこともあります。

 

こうして「売り」や「買い」のタイミングがチャートにシグナルとして現れると市場に動きがでることが多いのですが、かといってチャートのシグナル通りに「売り」「買い」のタイミングを決めればいいかというと、決してそうではありません。

 

「買い」や「売り」のシグナルが出ていても、全く市場に動きがなかったり、「買い」と出ていても「売り」に動いたりということもあります。

 

このようにシグナルの通りに市場が動かないことを「ダマシ」といいますが、これが見抜けるかどうかが、投資で利益を得られるかどうかのポイントとなります。

 

シグナルを見極めるコツとしては、移動平均線のゴールデンクロスやデッドクロスの短期戦と長期戦の向きを見ることです。

 

ゴールデンクロスの場合、短期線と長期線がクロスしていて、どちらも下を向いている時は、ゴールデンクロスになっていても「売り」と判断するには危険だといわれています。

 

また、クロスしている線のどちらか一方が下を向いている時には「ダマシ」となる可能性が高くなります。

 

一番精度が高いのは短期線と長期線の両方が上向きになっている場合です。

 

デッドクロスの場合は、すべてその逆になります。

 

移動平行線のゴールデンクロスとデッドクロスは頻繁にチャートに現れるので、常に注意して読み取る練習をするようにしましょう。

【投資系メルマガ】 1ヶ月ランキング  & 【CFD】会社

fx-onメルマガ 1ヶ月ランキング

【CFD】取扱い業者

DMM.com証券【CFD】

CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄

EZインベスト証券【CFD】

EZインベスト証券

EZインベスト証券

  • EZインベスト証券:MT4「FX取引」と、日経225指数等の「証券CFD取引」を提供!
  • 国内で、証券CFDをMT4で取引できる唯一の会社です。
【iForex】CFD取引もできる海外FX会社

【iForex】CFD取引もできる海外FX会社

サクソバンク【CFD】

サクソバンク証券

サクソバンク CFD

EA、インディケーターなどの口コミ

海外FXランキング

優良会社を見つける海外FXランキング

免責事項
※お申し込みをされる際は、各証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じた いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。