リスク分散としての債権CFD

債券CFDは、株や商品と同じように市場で
取引されているものを買ったり、売ったりして、その差益で儲ける投資方法です。

債券CFD
 

個人向け国債や海外債券などの
ように金利を受け取る投資とは違います。

 

リスク分散としての債権CFD

通常、債券は、金利が上昇傾向にあるときは、リターンを期待するために安全性の高い債券よりも他の有利な金融商品にお金が流れ、逆に、金利が下落局面のときは安全性の高い債券にお金が流れるために、債券価格は上昇します。

 

債券CFDは、大きく分けて「債券」と「金利」の2種類があります。

 

「債券」;さまざまな国が発行している国債を原資産とした長期金利

 

「金利」;預金を原資産とした短期金利が金融派生商品(デリバティブ)

 

債券CFD取引のおかげで、個人投資家には縁遠い世界でした、債券取引にも参入できるようになりましたが、、他のCFD取引でさまざまな商品を組み合わせてポートフォリオを組むようなスキルが身についた時点で、リスク分散の意味で債券のポジションもポートフォリオに加えることを考えることをオススメします。

 

それは、今は、まだ、債券市場では、巨額の資金を動かす金融機関の
プロトレーダーがほとんどで、個人投資家では、情報もなかなか見つからないからです。

 

債券CFD取引は、CFD取引の中、上級者向けとも言えます。

【投資系メルマガ】 1ヶ月ランキング  & 【CFD】会社

fx-onメルマガ 1ヶ月ランキング

【CFD】取扱い業者

DMM.com証券【CFD】

CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄

EZインベスト証券【CFD】

EZインベスト証券

EZインベスト証券

  • EZインベスト証券:MT4「FX取引」と、日経225指数等の「証券CFD取引」を提供!
  • 国内で、証券CFDをMT4で取引できる唯一の会社です。
【iForex】CFD取引もできる海外FX会社

【iForex】CFD取引もできる海外FX会社

サクソバンク【CFD】

サクソバンク証券

サクソバンク CFD

EA、インディケーターなどの口コミ

海外FXランキング

優良会社を見つける海外FXランキング

免責事項
※お申し込みをされる際は、各証券会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じた いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。